Skip to Content

小売店が商品を小分けした後に再度同一の商標を付して販売する行為が登録商標の無断使用にあたると判断された事案